記事一覧

東京ドミニカ(スープカレー/新宿三丁目)

新宿三丁目にある不思議なスープカレー屋「東京ドミニカ」。具だくさんでボリューム満点のカレー。辛さの調節はかなり幅広くできるので、激辛党にもオススメ。野菜がゴロゴロ入っているが、どの野菜もきちんとスープに馴染んでいて違和感が無い。チキンとごぼうが特に美味しかった。このカレーは何度でも食べられる味。東京出張の際は是非。...

続きを読む

【グルメ】あたらし(親子丼/大阪・本町)

あたらしの親子丼が激ウマ。ランチタイムは親子丼と鴨蕎麦の「あたらし定食」が1,000円。卵のトロトロ具合、鶏の歯応え、やさしい味のダシ。とにかく美味しいので、大阪に来た際は是非。12時になると人が沢山来るので11時台の来訪を推奨。...

続きを読む

すずや新宿本店 リニューアルオープン

すずや新宿本店 リニューアルオープンこの日をずっと待っていた。思い出の味の一つが遂に復活。お知らせを見た瞬間「来たー!」と某掲示板のようなことを言ってしまった。とんかつ茶漬けは本当に美味しいし、付け合わせの「大根のゆず漬」も大好き。いつ行っても、おかわりで食べ過ぎてしまう。メニューを見ただけで東京時代の楽しい記憶が蘇る店。断言してもいい、絶対に通う。...

続きを読む

夢民復活

あの記事から3年。8月末の東京出張直前に「台場で8/31まで期間限定復活」という知らせを見て驚いた。最近、凄いタイミングで凄いものを引き寄せてくる時が有るが、これもなかなかのサプライズだった。迷わず訪問。変わらぬ味。見たことのある元常連達。天候は良くなかったが、気分は良かった。そして出張から帰り、9月になってから何気なく公式サイトを見ると「10月1日から台場に常設店」目を疑った。難しいと思っていたが、...

続きを読む

グルメ = 太る?

ひょんなことから、職場のグルメクラブのリーダーに。ダイエットクラブ、ランニングクラブといった運動系のクラブがある一方でグルメ。いかにも太りそうな感じのクラブだが、私は今年5kg痩せた。正月太りを元に戻したのが減量の大半だが、「1日1,700kcal」を概ね維持すれば少しずつ減っていく。朝はバナナ(70kcal)にしておけば、1食800kcal程度でOKなので計算もしやすい。正直2,000kcalでも大丈夫なので、...

続きを読む

旧ヤム鐵道

4月2日にオープンしたルクアイーレ。2月の記事で「きっと美味しい」と書いた旧ヤム鐵道をオープン初日に訪問。古風な食堂車のデザインの店内。雰囲気は新宿中村屋に似ている。月替わりのカレーを4種類中2種類選んで、ハーフ&ハーフで提供される形式。更に写真右側のポットに第3の味「ヤムカレー」が入っており、好みに応じてかけて食べる。どれもスパイスが効いていて美味しいが、個人的にはキーマカレーとヤムカレーが気に...

続きを読む

ルクアイーレ

先程要らないと書いたそばからこの記事。大半はよく分からない店ばかりだが、B2:旧ヤム鐵道(カレー)B1:ククルザ(ポップコーン)B1:サラベス(エッグベネディクト(笑))9F:蔦屋書店(代官山の蔦屋書店は知っている)この4軒は関心あり。旧ヤム鐡道は、旧ヤム邸(谷六にあるレトロなデザインと猫が特徴のカレー屋。食べログ 3.63)の派生形なのできっと美味しい。蔦屋はどれだけ本が有るかに全てが掛かっている。紀伊...

続きを読む

ステーキ食堂BECO その2

京橋に8月オープンしたステーキ食堂。どんどん客が増えている。ランチは12:30売切が当たり前になってきた。ディナータイムも空いているのを見たことが無い。Facebookを見たら、メディアの取材は勿論、新日本やノアからプロレスラーが来ている。オーナーがドコモのラグビー部に所属していたようだが、プロレスはどういう人脈で呼んできたのだろう。※どこかで書いたかもしれませんが、前の職場で先輩2人の会話がA「Xさんは...

続きを読む

新宿中村屋 Manna

10月末にビルのリニューアルが完了。随分綺麗になった。11:00オープンにも拘わらず、開店前から20人待ち。東京勤務時代に一度もいけなかったので、初めてということで純印度式カリーを注文。ベースとなるカレー自体は、オーソドックスなカレーを丁寧に作った感じ。マイルドなのにジワジワ効いてくる辛さ。鶏肉はゴロゴロ入っていて美味しいが、骨付きなので少々食べづらい。注目ポイントは薬味。お代わり自由なのは勿論な...

続きを読む

インデアンカレー 三番街店

毎週、阪急三番街へ通う理由がこれ。関西で気に入ったカレーはマジックスパイス(難波)、自由軒(難波)、インデアンカレー(梅田)の3件だけ。マジックスパイス・自由軒はロケが悪いので、最近は専らインデアンカレー。有名すぎるので詳しくは書かないが、一口目が妙に甘いのに二口目以降がジワジワ辛くなる不思議な辛さ。トッピングの卵(50円)とも相性が良く、半分まではそのまま、残り半分は卵をからめつつ、といった食べ...

続きを読む

ステーキ食堂 BECO (京橋)

先月オープンした店。名前の通り、国産牛肉のステーキがメイン。店内は結構オシャレで清潔感がある。夜はそこそこの値段になるが、目玉はランチタイムのステーキ丼 850円。ステーキ150g、ライス250gでこの値段。赤出汁と付け合せ(つぼ漬だったり、紅ショウガだったり。恐らく模索中)もある。ライスは無料で増量可能。焼き加減、脂の入り具合共に丁度良い。そこそこ厚切りな分、若干肉に塩気が欲しいかなと思って塩を...

続きを読む

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ

ドイツのバウムクーヘン専門店。日本では新宿と大阪の伊勢丹にしか店舗が無い。何か手土産をということで、ここのバウムクーヘンを買ってみたが・・・旨い。決して一辺倒な甘味ではない、癖のない甘さとコク。フォークで切ってもボロボロにならないし、ベーキングパウダー不使用なのに柔らかい。これなら売り切れで買えない日が有るのも納得。最小サイズで1,080円とそこそこ値は張るが、まず文句は言われないだろう。(これが...

続きを読む

三代目みさわ

麺屋武蔵のような濃厚魚介系つけめん。つけ麺の割にスープの味が足りなかったり、濃厚だけど煮干しの味しかしなかったりする変な店が多い中、この店は濃厚ながら癖のないスタンダードな味で食べやすい。卓上の黒七味は後半のいいアクセントになる。好印象なのはスープ割用のだしがセルフで置いてあること。徐々に薄めながら味の変化を楽しめるので個人的に好き。※スープ割のスタイル厨房で店が薄める:麺屋武蔵、大勝軒、麺○六○六...

続きを読む

金魚すさび 2割値上げ

先日、税込880円のセットを取り上げたところだったが4月1日から「1,000円(税抜)」に。食べる気無くした。ランチ200円(22%)値上げって・・・。しかも黙ってメニュー書き換えただけ。他のセットも金額上がって税抜表記になってるし。こりゃ駄目だ。客を馬鹿にしてる。...

続きを読む

金魚すさび kiki京橋店

沖縄満足セット ¥880-5品を選んで注文するセットだが、・沖縄塩焼きそば・ゴーヤチャンプルー・島豆腐と島野菜のサラダ・ラフティー・ゴーヤのピクルスを選択した写真がこちら。ボリュームが凄い(ちなみにサラダはもっと量が有った)。特に最初の3品が、どう見ても「それぞれ」1人前にしか見えない。で、どさくさに紛れてゴーヤのピクルスが多い。ラフティーが少ない。これは残念。ちなみに飲み物はデフォルトで琉球茶が出る...

続きを読む

浪速日本橋食堂

日本橋一丁目の交差点東にある「まいどおおきに食堂」系列の1つ。そこそこ人も入っているが、味やサービスは谷町二丁目食堂の方が良い。ごはん、卵焼き、味噌汁の基本三品のクオリティも若干違うし、おかずも谷町の方が温かい。ここはここで悪くないし、24h営業なのは嬉しいが、あと一歩と言ったところか。でも結局一杯食べるけどね。それなりに美味しいから。...

続きを読む

自由軒 難波本店

前回全力で突っ込んだハイシライスの店。突っ込んでおいてカレーを食べるというこのフリ。若女将が湯婆婆。しかも番台(レジ)から不動。他の店員も全員お婆さん。でも決して心は枯れてない。元気な関西の定食屋という印象。カレーは美味しかった。ウスターソースらしきものが若干スパイシーでカレーに合う。近ければ結構行きそうな気がする。で、何より印象に残ったのは店員のお婆さん。「英語が上手い」これは驚くぞ、絶対。外国...

続きを読む

American Vintage2

ハニーマスタードを食べてみた。これはこれで有りだと思う。もっと甘さを利かしてグリドルっぽくしても良いかもしれないが、それは好みの問題。■余談大阪商○大学とみられる男子学生4人が隣で食べていたのだが、そのうちの1人が放った一言。「足し算がこんなに難しいとは思わなかった」コーラ噴いた。...

続きを読む

American Vintage

マクドナルドでフェアが始まった。昨日の時点から「まずい」と評判のクラ○ックフライwithチーズもセットで注文。確かにポテトは二、三口で飽きる感じだった。そもそもチーズソースがいらない。ベーコンフレーバーをシャカシャカポテトにでもして売れば十分だと思う。ダイナーダブルビーフはまあまあ美味しい。ハニーマスタードは今週中に試す予定だが、明らかに好みが分かれそうな感じ。原○社長の退任が大きな好材料のマックだが、...

続きを読む

やまや 京阪京橋店

宣伝らしい宣伝が無かったのに、11時20分来店でほぼ満席。食べ終わって出てくると15人並んでいた。品川店と同じクオリティで安心。土日も営業している分こちらの方が強い。ご飯3杯食べて、メインのおかずが残る「明太子食べ放題」が最大の魅力。2週間も経たぬうちに行列が当たり前になるはず。連れて行った職場の同僚も大満足。良かった良かった。そのうち食べログにも登場するだろう。細かい説明は不要。とにかく白米と明...

続きを読む

やまやオープン

近所にオープンするらしい。看板が出て店員が研修中だった。あの店のランチはヤバイ。やまやの明太子が食べ放題(高菜とご飯も食べ放題)。定食なのにおかずが全然いらないレベル。東京時代に職場の人と品川店に行ったら全員ご飯2~4杯。確実にお腹一杯、幸せ一杯になる店。(品川のお客様との打合せを昼前後にセッティングするのが流行した位)ここの店は休日もランチ営業するようなので利用させてもらおう。(品川は平日だけだ...

続きを読む

ゴールドラッシュ

アメリカに金を掘りに行った訳ではない。新宿東口に有るハンバーグ屋の名前だ。とにかくボリュームが尋常ではない。提供時の油ハネも尋常ではない(油の飛びが収まるまでのナプキン使用法の指示有)。で、ハンバーグ屋なのにどさくさに紛れてセットのガーリックステーキが旨い。勿論ハンバーグも旨い。オススメはテリヤキかな。結局ハンバーグ200gとステーキ150g完食。「体重が増えるよ。やったね(ry」「おいやめろ」テ...

続きを読む

ふらんす亭

「レモンステーキ」という一見ギャグのメニューが、案外美味しい。ネギ塩ステーキも美味しいので行く度に迷いそうだが、迷ったらレモンステーキで良いような気がする。元々佐世保で始まったメニューが首都圏に展開されているそうで。衣食住の全てにおいて東京を離れたくない今日この頃。正直、最後まで東京でいいと思う。そうは行かないだろうけどね。...

続きを読む

夢民年内閉店

おばさんの腰が悪くなったのが理由らしい。あのカレー屋にはもう30回以上行ったが、最近は臨時休業が多かった。閉店が正式発表される数週間前、会計時におばさんがこっそり教えてくれていた。おばさん「何度も来てくれていたのにごめんなさいね」自分  「私は何が有っても最後まで来ますよ」あの時のおばさんの顔は忘れない。「閉店まで2ヶ月しかない」と考えるのではない。「2ヶ月で何を食べられるか」を考えるべきだ。元々...

続きを読む

そりゃもう

ブラックモンブランでしょ九州の友達に勧められて食べ始めた。あの安さとクオリティはハマる。東京にも関西にも全く売ってないけどね。...

続きを読む

ヨーグルト

職場のある人がヨーグルトにはまっているそうです。LB81などのように菌の頭文字や番号などで色々乳酸菌の呼び方があるものの・・・社員「ブルガリアのなんだっけ。のむヨーグルトなんだけど」自分「乳酸菌の番号ですか」社員「そうそう、そうなんだけど・・・あ、そうだ!」社員「R-18!」「R-18 のむヨーグルト」放送できないよね?モザイクいるよね?飲めるか飲めないかは相性の問題だよね?※「R-1」乳酸菌は人...

続きを読む

沖縄食堂 やんばる

偶には沖縄料理が食べたい、ということで新宿駅前を散策。賑やかなので食べながら何かを話すには向かないが、味は確か。この写真は豆腐チャンプルー定食。これ以外にゴーヤチャンプルー、ポーク等も食べたがどれも美味しい。(ゴーヤは下手な料理屋だと食べられないが、ここなら大丈夫)沖縄そばは島唐辛子をドバドバ入れる位でいい。ちなみにこの定食で850円。腹一杯食べたい方は新宿東口からすぐなので是非どうぞ。...

続きを読む

ごはん家 椒房庵(博多)

福岡2泊3日研修の最終日。研修と言っても弊社主催の研修会であり、私が教える側なので別の緊張感が有った。重圧から解放された勢いで昼の旨い店探し。で、たどり着いたのがココ。御飯と明太子にこだわる店。注文したのは明太御膳。明太子も勿論美味しいが、味噌汁と高菜も良い感じ。御飯はおかわり自由なのだが、このメニューの場合はおかわりとして別の器で出てくる御飯が飛び抜けて美味しい。注文する時は必ず御飯をおかわりす...

続きを読む

赤いダイニングバー

見間違いではなかった。何も知らなかったので、寮からの帰りのタクシーで通り過ぎた時は二度見した。ガンダム系の飲食店は色々あるが、基本的に連邦軍寄りなので白い店が多いし都市圏にしか無い。それなのに九州の駅前でも何でもない郊外にジオン軍信じがたい風景だった。勿論、本当にある店である。Dining Bar SOLOMON言われなければ分からない所に有るものの、福岡に立ち寄るジオン軍ファンは是非。...

続きを読む

広島焼

広島焼という言葉は存在しない、と広島の主査に言われた。広島風お好み焼きという口語も存在しない。地元の人からすれば「お好み焼き」。自分「では大阪のお好み焼きは何と呼ばれますか」主査「あんなもん、たこ焼きか何かや」・・・・・だそうです。懇親会後に主査から「若い方はこちら」と、スッキリする店を勧められたが当然寄らず。...

続きを読む

プロフィール

GGP

Author:GGP
詳しいプロフィールはこちら
初めての方はまずプロフィールを御覧下さい。文章の方向性が何となく分かります。

■当サイトで扱う内容
1.仕事

(業務上の出来事、課題、解決策の提言など)
2.日常
(森羅万象に独自のツッコミ。ボケっぱなしも有るよ)
3.中洲産業大学
(下ネタ上等、バカ満載。有る意味3次元を超えた誰得ワールド)

■当サイトの特長
1.表現力
(タイトルの捻り・本文の構成)
2.ボケとツッコミの角度
3.「分かる人は分かる」ディープなネタ(オタク上等)
⑨バカ(大胆過ぎる行動力)


■注意事項
このブログ(及び元サイト)はフィクションです。
現実世界とは一切関係有りません。
ネタをネタとして理解できる方のみお読み下さい。

■表示環境
Google Chromeでの閲覧を念頭に置いていますが、IE系のブラウザでも問題有りません。

■コメントについて
脳を経由しても脊椎反射でも構いませんので、お気軽にどうぞ。
記事は突っ込み所だらけですし、突っ込みやすいようにブログにしたので
何でも言ってやって下さい。

※中洲産業大学カテゴリのコメントに対する返信は原則IQ20未満で行います。斜め上がデフォルトです。

■リンクについて
リンクフリーです。基本的にどなたでも歓迎します。

最新トラックバック