記事一覧

こんな げーむに まじに なっちゃって どうするの

バーカ(褒め言葉)...

続きを読む

イースⅧ ~Lacrimosa of DANA~ 感想

「相変わらずの傑作」これが端的に当てはまるゲーム。ゲームバランス、探索、やり込みの3つが高水準で仕上がっていて、HARD100%クリアまで90時間一直線だった。「成長」と「発見」は人生全般に通じるやりがいだということをきちんと理解した設計で、毎回共感が持てる。音楽も良かった。ジャンダルムを越えた後の『NEXT STEP TOWARD THE UNKNOWN』がお気に入り。イースシリーズは皆勤賞(足掛け30年!)。次も絶対に買うの...

続きを読む

新日本BGMフィルハーモニー管弦楽団 コンサート 感想(6/17 後楽園)

第一幕は「こんなもんかな」と思ったけど、第二幕で印象が変わった。『ザ・スキーム』も『ベアナックル』も全くプレイ経験が無いのでノーマークだったが、結果として今回一番良かったのが『ザ・スキーム』の『I'll Save You All My Justice』だった。一瞬で古代祐三と分かるメロディーなのに、それでも良いと思えるのが彼の曲の不思議な所。帰宅するまでの間だけで3回聴いた(この曲の過去の公演がYouTubeに有る【公式】)。吹奏...

続きを読む

新日本BGMフィルハーモニー管弦楽団 コンサート(6/17 後楽園)

偶然発見したので、来月行ってきます。場所も団体名もプロレスみたいですが、ゲーム音楽です。...

続きを読む

注目のゲームタイトル一覧

ファイアーエムブレム Echoes:4月20日(木)イースⅧ:5月25日(木)スプラトゥーン:7月21日(金)真・女神転生 Deep Strange Journey:2017年 秋ロマサガ3:未定真・女神転生(新作):未定とにかく今はファイアーエムブレム待ち。そう言えば「真・女神転生Ⅳ FINAL」は結局クリアしてないな。...

続きを読む

ロマサガ3 リメイク決定

これは素晴らしいニュースとにかく楽しみ。追加要素を盛り沢山にしてくれ、という贅沢は言わない。原作のバグ(※)をきちんと直した上で、操作や読み込み速度等を最適化して発売して欲しい。ロマサガ2のリメイクは大変出来が良かったので、あのイメージでお願いしたい。本当はPS4で出して欲しいが・・・VITAで我慢しよう。結局VITAはTV出力できないままだったな。※設定上は存在する最上位のザコ(ワンダーラスト・明王など)が通...

続きを読む

CivilizationⅥ プレイ雑感

拡張パック・DLC前なのでまだ粗削りな所も有るが、十分楽しめる内容。CivⅤの時から文化・科学勝利に拘っているので、この方向に強い文明を試行錯誤。コンゴ:100%文化勝利向け。偉人が死ぬほど出るので、宮殿も美術館もすぐ埋まり、周囲に眠れる偉人が溢れる。住宅問題もンパンザで気軽に解決。宗教は創始すらできないので、宗教勝利をOFFにしない場合は注意。ローマ:全都市モニュメント標準装備なので、立ち上がりが早い。テ...

続きを読む

Christopher Tin - Sogno di Volare ("The Dream of Flight") (Civilization VI Main Theme)

いやあ、今回もいい曲だ。余裕の音だ。馬力が違いますよ。ガンジーもシリーズ最強の核武装主義だし。安心・安定のクオリティ。皆で対戦できる位、有名になって欲しいね。...

続きを読む

Age of Empires 2 HD Edition

今更ながら懐かしいゲームを発見AOC時代は結構やったなあ。AOE3もそこそこ遊んだ。拡張パックも2つ出ているようで。エチオピアが強そうに見えるが、ポルトガルのユニークユニットも面白い。ちょっとやってみたけど、コンピュータが強くなった。結構攻めてくるのが早い。海マップでモタモタしていると、制海権取られて終わってしまう。...

続きを読む

ロマンシング佐賀3 開催決定

やっぱり開催、ロマンシング佐賀3アルトニアで限定メニュー出して欲しいな。今度はきっと見に行けるはず。ロマサガは現在3までしか発売していないので、来年第4弾という訳にはいかないのだろうか。スカーレットグレイスを以て4とするのか、サガフロでカウントを始めるのか、はたまたGBのサガに戻るのか。早くも来年の開催が気になるイベント告知だった。...

続きを読む

2016年注目ゲームソフトの発売日リスト

カルドセプト リボルト(3DS) 7月7日イースⅧ ラクリモサ・オブ・ダーナ(VITA) 7月21日真・三國無双 英傑伝(PS4) 8月3日世界樹の迷宮Ⅴ 長き神話の果て(3DS) 8月4日シヴィライゼーションⅥ(PC) 10月21日7月・8月は確実に仕事が忙しいし、10月も決算月。それでもカルドセプト、シヴィライゼーションは確実に買うだろうなあ。...

続きを読む

シヴィライゼーションⅥ(2016.10.21発売)

シヴィライゼーションⅥ多くの人間を眠れぬ夜に陥れるシリーズ最新作。核戦争が大好きなガンジーが我々を待っている。※上に貼り付けたYoutubeのリンク先コメントを見てほしい。Mahatma GandhiI'm back. (and ready to nuke)訳:私は帰ってきた(核戦争の準備もできている)。-マハトマ・ガンジー-こんなにシヴィライゼーションを愛しているコメントは無い。非暴力とはいったい・・・うごごごご!個人的にはⅤのテクノロジーが完成す...

続きを読む

BRA★BRA Final Fantasy 2016(シンフォニーホール)

GWの思い出。待ちに待ったコンサート。サックスの黒魔道士がシブい。最後は観客も楽器持参で参加可能な「マンボ de チョコボ」。植松伸夫も参加。ドラムセットやキーボード等、この曲に全力を注いできたガチ勢も多かった。「仲間を求めて」が無いのは残念だったが、「ビッグブリッヂの死闘」「片翼の天使」は良かった。全員上手だし、アレンジの質も良いので興味が有れば一度参加してみては如何だろうか。...

続きを読む

カルドセプト リボルト(2016.07.07発売 Nintendo 3DS)

カルドセプトシリーズ待望の新作システム変更内容も良さそうだし、インターネット対戦が出来るのも◎。結構売れるかも知れない。...

続きを読む

ロマンシング サガ2(ロマサガ2) Playstation Vita版 クリア

約1週間程度で一気に駆け抜けた。1.ゲームバランスの良さ2.グラフィックの美しさ3.名曲揃いのサウンドが最初から最後まで一貫しており、リメイク版もやはり名作だった。チカパ山の演奏安定の「もう帰る」キャラクターも良いが、空も美しいサルーイン戦を彷彿とさせる背景ロマサガ3のトータルエクリプスを想起させる闇今作の七英雄はオリジナルより更に強くなっていたような気がした名残惜しいエンディング画面売れ行きが好...

続きを読む

ロマンシング サガ2(ロマサガ2) Playstation Vita版 レビュー(序盤時点)

3月24日発売と知ってからPlaystation Vitaを即購入。一切他のパッケージソフトを買わないまま、ロマサガ2の配信を待ち続けていた。評価できるポイントは下記3点。1.グラフィックの美しさ上記画面キャプチャ(私がプレイ中のもの)を見て頂ければ十分伝わるはず。ちなみに大きい敵キャラ(パイロヒドラ等)は戦闘中に動く。2.SFC版と変わらないサウンド変なアレンジ、品質低下は一切なし。安心して買って下さい。3.随所...

続きを読む

Playstation VITA

ヨドバシに買いに行ったものの、結局買わず。店頭に実機が有ったから触ってみたけど・・・アレ、みんな快適に操作できてるのか?方向キー押しても、○△□×ボタン押しても、アナログスティックに指が当たるんだけど。持ち方の問題?慣れの問題?独占価格のメモリーカード入れたら3万弱の買物になるので慎重に考えて保留にしたものの、VITA TVも生産中止で品薄・値段高騰中。全然干渉しないデザインかつTV出力可能な新型が出れば迷わ...

続きを読む

サガオケ! 店頭販売特典CD確保

今日の一番大きい仕事はコレ。ホッとした。昨夜一瞬で売り切れた時は血の気が引いたが何とかなった。が、実は結構大変だった。平日なので9:30に会社からヨドバシ梅田に電話で特典在庫確認(電話予約不可。店頭現金前払のみ)。店員「まだ80個位有るので今日、明日位はは大丈夫っすよ」自分「(絶対違う。すぐ無くなるぞ)そうですか、分かりました」居ても立ってもいられなくなって、昼休みに梅田へ。12:30現在で残り8...

続きを読む

サガオケ! The Orchestral SaGa -Legend of Music-

サガシリーズファン垂涎の品サガシリーズ25周年なので気合が入っている。今日のニコニコ生放送も「全曲放送+イトケン生演奏2曲」という素晴らしい内容だった。終了後アンケートで「良くなかった」が0だった生放送は恐らく初めて。すぐに商品を予約しようとしたが、スクエニ公式サイトとヨドバシ.comの特典CD付予約分が購入手続中に売り切れて注文できず残念。昨日まで普通に有ったのに売れるのが早過ぎる。とりあえずAmazonで...

続きを読む

ロマンシング サ・ガ2

今年時点で「今冬配信予定」と書いてあったので、きっと年末だろうと思っていたらまさかの来週。まだ「新・世界樹の迷宮」も「真・女神転生Ⅳ Final」も終わってないんですけど。いよいよPS VITAの買い時かも知れないな。※イース8のPS4版発売が来年になったのが非常に残念。VITAと同時だと期待していたのだが。ところで、今回のロマサガ2のタイトル。正式にロマンシング「サガ」2でいいのか?今まで頑なに「サガ」ではなく「サ・...

続きを読む

BRA★BRA FINAL FANTASY 2016

何気なく2083webを見ていたら、第2弾の企画と植松伸夫の顔が出てきて茶を噴いた。去年は一瞬でチケットが売り切れて行けなかったので、凄く興味が有る。昼にするか夜にするか、どうしようかな。先週から自分がワクワクするものを改めて探してたけど、ゲーム好きは30年変わらなかったしゲーム音楽も大好きだ。友人からも言われたけど、30年愛情が変わらないって凄いことだと思う。ゲームに囲まれる環境で育ったとか、ファミコ...

続きを読む

ロックマンコレクション

写真と内容は関係ありません。ロックマンコレクションが3DSで登場しているのを発見したが・・・。稲○退社後のカ○コンが当て付けのように出しているのが何とも。...

続きを読む

馬謖ワロス

今更気付いたけど、「得意地形 : 山」って壮大なギャグだな。カプコンのセンスを感じる。...

続きを読む

禁断症状(Splatoon/WiiU)

あの「イカ娘」じゃないニコ動の試射会もSplatoon Directも見たけど、面白そうだなコレ。ただこれだけのためにWii U買うのもなぁ・・・。勉強時間・読書時間も確保したいので、結局プレイ動画を見るだけといういつも通りの流れか。ゲームアイデアもネーミングの一貫性も良いと思うので、結構いい売上が出るんじゃないか。それにしてもあのネコ、可愛くねえな(褒め言葉)。...

続きを読む

クイズ解答

答えが気になる人がいるようなので、一応載せておこう。まあ、簡単な部類だ。これほど典型的な画像で出題すると、本当にゲームが好きな人に失礼だと思う。最低限、シリーズのうちどれなのか考える必要が有る画像を出すべきだ。本当は全部世界地図だけで答えさせたかった。周りに止められてやめたが、自分の信念を貫くべきだった。次は自分が全部仕切ろう。アニメでもゲームでも何でもいいが、「本当に好きな人が、考えて楽しい問題...

続きを読む

クイズ

後輩「何でもいいので、今週の懇親会でクイズを出題してください」自分「 わ か っ た 」後輩「・・・・・」勿論、実際に出題した。平均正解率50%程度と予測したが、その通りだった。右上の氏名は難しいので、ゲーム名を埋めてから消去法で考えるしかない。多かった誤答が、ゲームの左から2番目を「ドラクエ3」と間違えるもの。3の勇者はこんなに青くないし、黒髪が見えるはずなので違う。地理的に考えても、西だけに海...

続きを読む

山手線の異変

山手線に七英雄襲来。ただし佐賀弁。↓新宿駅の例。新宿だから勿論クジンシー。こういう取組は大好き。どこまでもファンの心を擽ってくれる。ロマ佐賀2公式サイトもかなり本格化。マップに七英雄を始めとしたキャラが勢ぞろい。コッペリアがサッカーをしている「サガン鳥栖」モールが転んでる「ガタリンピック」「北山湖」もクリックすると移動湖のように消える。「唐津城」に至っては浮遊してワグナスに乗っ取られている。もはや...

続きを読む

第8回 みんなで決めるゲーム音楽ベスト100

本日ニコニコ動画版の結果発表が終了。第8回自体の結果はとっくに出ているのだが、音楽やSSと一緒に振り返ることができるのはこの動画シリーズだけ。毎回結果は動画でしか見ないようにしている。今回は「カービィが強かったな」という印象。ブレイブリーデフォルトも大健闘。「仲間を求めて」や「MEGALOMANIA」はSFCなのに最終回常連。「DADDY MULK」はゲームが出てから28年経つが・・・良い意味で時計が止まってるんだろうな...

続きを読む

ロマンシング 佐賀2

2も有るみたいです。地図を見ると、北に海が有るからカンバーランドかサラマットか・・・と思ったら佐賀県。佐賀~唐津間で鉄道が走っているが・・・なぜ駅が「サイフリートの砦」なんだ?県から出たら立入禁止?誰かが地下から日本海へ逃げる?色々ゲームと重ねて勘繰ってしまうが、関心有り。実は前回も陶器が欲しかった(東京のみ、高価、即完売で手が出なかったが)。七英雄がオアイーブを袋叩きにしてる有田焼が出たら5万で...

続きを読む

遺都シンジュク

BGMは良い。新宿は大好きだけど、それが廃墟になっているのは気にしていない。ゲームだから。ただ、気になるのは「アトラスは東京に恨みでもあるのか」女神転生でも魔神転生でも世界樹でも東京滅びてるぞ。・・・好きだから舞台にしてるのは知ってるんだけどね。...

続きを読む

プロフィール

GGP

Author:GGP
詳しいプロフィールはこちら
初めての方はまずプロフィールを御覧下さい。文章の方向性が何となく分かります。

■当サイトで扱う内容
1.仕事

(業務上の出来事、課題、解決策の提言など)
2.日常
(森羅万象に独自のツッコミ。ボケっぱなしも有るよ)
3.中洲産業大学
(下ネタ上等、バカ満載。有る意味3次元を超えた誰得ワールド)

■当サイトの特長
1.表現力
(タイトルの捻り・本文の構成)
2.ボケとツッコミの角度
3.「分かる人は分かる」ディープなネタ(オタク上等)
⑨バカ(大胆過ぎる行動力)


■注意事項
このブログ(及び元サイト)はフィクションです。
現実世界とは一切関係有りません。
ネタをネタとして理解できる方のみお読み下さい。

■表示環境
Google Chromeでの閲覧を念頭に置いていますが、IE系のブラウザでも問題有りません。

■コメントについて
脳を経由しても脊椎反射でも構いませんので、お気軽にどうぞ。
記事は突っ込み所だらけですし、突っ込みやすいようにブログにしたので
何でも言ってやって下さい。

※中洲産業大学カテゴリのコメントに対する返信は原則IQ20未満で行います。斜め上がデフォルトです。

■リンクについて
リンクフリーです。基本的にどなたでも歓迎します。

最新記事

最新トラックバック