記事一覧

マネジメントとハラスメントの境界

他の担当(Aさん)が我々の担当に移管した業務の手順書を作らないまま、数ヶ月が経過していた。機嫌が悪かったのかウチの主査がAさんを呼びつけて主査「てめぇ、こういう仕事のやり方してんのか」A 「・・・」主査「お前の課長に言えばいいのか」A 「・・・」主査「何とか言えよ、おい。なめてんのか」A 「・・・」主査「とっととモノ持って来い」A 「(黙って席に戻る)」1時間後(Aさんが遠くにいる状態)主査「(次...

続きを読む

ピスト

今朝、ピストに当て逃げされた。「ブレーキが無い自転車なんて危険すぎる」「脇見運転して、前を向いた瞬間に人がいたらどうやって止まるんだろう。どうやって避けるんだろう」元々こんな疑問を抱いていたが、答えは簡単だった。止まらないし避けないし舌打ちしながら走り去るだけ自転車のルールは柔軟に運用した方が良いとは思うが、こういう輩はちゃんと取り締まるべきだと思う。...

続きを読む

丸ノ内線

発射メロディが復活していた。ブザーより絶対こっちの方がいい。・・・・・そうですよね。皆さんの突っ込みどころはそこじゃないですよね。何で「発車」じゃなくて「発射」メロディに変換されたんだ、ということですよね。ATOKなのに、後ろにメロディが付いているのに、ということですよね。100%私の不徳の致す所です。申し訳ございません。...

続きを読む

笑いと不謹慎の境界

↑今年の京大正門いつも想像の斜め上を行ってくれる母校を誇りに思う。...

続きを読む

今年の折田先生

アナログマじゃないの?東大:地デジカ京大:アナログマって感じじゃないのか、直感的に。去年はコン○ックだったが、カプセルの中身に相当こだわりがあった。モンスターボール入ってたし。で、笑ったのがリンク先の下にあるおまけ。「メソポタミア文明が出ませんように」京都大学の二次試験なのに、剰りにもアバウトすぎる願い。彼はきっと英語・数学で稼いで世界史0点なのに合格するタイプだろう。「英語は答案を書いていない」...

続きを読む

飲み会

こういう絵が描ける人に悪い人は絶対いない。酒が飲めなくてもこの集まりなら何があっても行く。大佐、お疲れ様です。...

続きを読む

第2次大掃除

片付けの大前提「まずは『捨てる』を終わらせる」近○麻○恵の本を読む前にこの発想に辿り着けた俺GJ、超GJ。今回は書籍・書類・衣類以外が中心。一人暮らしを始めたときから殆ど手付かずだった家事用品も整理対象にして再度一斉処分。麦茶を作って冷やすために入れていたピッチャー類など、もう使うはずがない。リュックサックなんてまだ有ったのか。更に4袋のモノが減った。「この空間は何なんだ」という感覚が再来。床面積と...

続きを読む

名人

高橋名人じゃない。とあるビルの入り口で谷川永世名人とすれ違った。流石に二度見した。向こうもこちらを振り返った。名人「・・・(あれ、僕のこと知ってるのかな?)」自分「・・・(いやいや、スターでしょ貴方)」という無言のやり取りが数秒間。将棋好きの主査曰く「何故サインをもらわなかったのか」。...

続きを読む

耐震

さっき地震でそこそこ揺れた・・・と思ったら震度1。・・・・・・・・・・・大丈夫かな、この家。去年の震災の時は家にいなかったけど、帰宅したら結構物が落ちてたからなあ。そもそも賃貸で耐震強度まで考慮できるほど住宅の選択肢無いし。場所・面積・間取りがまともなものだけで1,2件になるからそれ以上絞るなんて有り得ない。...

続きを読む

片付け

先週末に大掃除をした。衣服、本、書類、段ボール。昔の物の数々も思い切って一斉処分。出たゴミの量が凄い。45Lのゴミ袋が11個。親にこの話をすると噴き出した。だが本当に捨てた。「今まで一体どこに有ったんだ」と思う程のゴミの山。福岡から引っ越すときも相当捨てたはずなのだが、今後1年以内に使う予定の無いものを機械的に分けるとこうなった。押入にはもうティッシュの箱しかない。昔の物で残っているのはゲームだけ...

続きを読む

活動・・休止・・?

突っ込みどころ満載多分、一つも合ってない。本当に合ってないかどうか念のため検索してみたけどやっぱり一つも合ってない。※写真の藤巻さんも藤巻さんですが藤巻さんではありません。早口言葉の練習だと思って記事を一気に音読してみよう。...

続きを読む

プロフィール

GGP

Author:GGP
詳しいプロフィールはこちら
初めての方はまずプロフィールを御覧下さい。文章の方向性が何となく分かります。

■当サイトで扱う内容
1.仕事

(業務上の出来事、課題、解決策の提言など)
2.日常
(森羅万象に独自のツッコミ。ボケっぱなしも有るよ)
3.中洲産業大学
(下ネタ上等、バカ満載。有る意味3次元を超えた誰得ワールド)

■当サイトの特長
1.表現力
(タイトルの捻り・本文の構成)
2.ボケとツッコミの角度
3.「分かる人は分かる」ディープなネタ(オタク上等)
⑨バカ(大胆過ぎる行動力)


■注意事項
このブログ(及び元サイト)はフィクションです。
現実世界とは一切関係有りません。
ネタをネタとして理解できる方のみお読み下さい。

■表示環境
Google Chromeでの閲覧を念頭に置いていますが、IE系のブラウザでも問題有りません。

■コメントについて
脳を経由しても脊椎反射でも構いませんので、お気軽にどうぞ。
記事は突っ込み所だらけですし、突っ込みやすいようにブログにしたので
何でも言ってやって下さい。

※中洲産業大学カテゴリのコメントに対する返信は原則IQ20未満で行います。斜め上がデフォルトです。

■リンクについて
リンクフリーです。基本的にどなたでも歓迎します。

最新記事

最新トラックバック