記事一覧

「いまの説明、わかりやすいね!」と言われるコツ(浅田すぐる/サンマーク出版)

「いまの説明、わかりやすいね! 」と言われるコツ

良い本だった。ポイントは下記3点。

1.とにかくポイントを3点に絞る
 ・重要なのは「網羅性」ではなく「代表性」
 ・構造的に分かり易くしても、量的に分かり易くなければ、伝わり易くならない

2.具体的な「動作」まで落とし込んで伝えること
 ・「シンプルに説明すること」と指示しても、具体的にどうすれば良いのか分からない
  「ポイントを3点に絞ること」と伝えて、初めて他人が再現できる
 →解釈の余地を残さない具体的な「動作」に落とし込むことが大事

3.分かり易いフレームワークのフォーマットを、予め自分でストックしておく
 資料を作る際、フレームに中身を入れるだけでいいので効率的
 ①「リード(要約)、フレーム(本論)、留意事項(省略可)」の3点が入った1枚物でOK
 ②Why・What・Howフレームワーク
  ・施策の提案書:Why(目的)・What(概要)・How(具体的な進め方)
  ・税務調査の指摘事例共有:
   What(事案要旨)・Why(発見の端緒・問題視された事項)・How(再発防止策・他社での懸念事項)
  ・優良事例の共有:
   What(事例)・Why(着目した契機)・How(具体的な水平展開方法・影響額・スケジュール)
 ③松竹梅フレームワーク(比較して説明する際に有用)
   研究開発税制の適用状況分析の場合:
    ・研究組織の決算値/会計(研究開発費)/税務(試験研究費)を3列に並べて、要素毎に比較
    ・3列を比較するのが主目的なので、余計な列(再掲等)を挟まない
     実際は研究開発費だけ他組織の値が含まれているとしても書かない。脚注も不要。
     数値比較で要素ごとの抽出条件も比較したい場合は列を挟まず、「行」を分ける
      例:減価償却費 数値  60/20/10
              考え方 A /B /C

こうして整理して書くと、昨日の記事の酷さが良く分かる。
あれは取捨選択の上で書き直しだな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGP

Author:GGP
詳しいプロフィールはこちら
初めての方はまずプロフィールを御覧下さい。文章の方向性が何となく分かります。

■当サイトで扱う内容
1.仕事

(業務上の出来事、課題、解決策の提言など)
2.日常
(森羅万象に独自のツッコミ。ボケっぱなしも有るよ)
3.中洲産業大学
(下ネタ上等、バカ満載。有る意味3次元を超えた誰得ワールド)

■当サイトの特長
1.表現力
(タイトルの捻り・本文の構成)
2.ボケとツッコミの角度
3.「分かる人は分かる」ディープなネタ(オタク上等)
⑨バカ(大胆過ぎる行動力)


■注意事項
このブログ(及び元サイト)はフィクションです。
現実世界とは一切関係有りません。
ネタをネタとして理解できる方のみお読み下さい。

■表示環境
Google Chromeでの閲覧を念頭に置いていますが、IE系のブラウザでも問題有りません。

■コメントについて
脳を経由しても脊椎反射でも構いませんので、お気軽にどうぞ。
記事は突っ込み所だらけですし、突っ込みやすいようにブログにしたので
何でも言ってやって下さい。

※中洲産業大学カテゴリのコメントに対する返信は原則IQ20未満で行います。斜め上がデフォルトです。

■リンクについて
リンクフリーです。基本的にどなたでも歓迎します。

最新トラックバック