FC2ブログ

記事一覧

常勝集団のプリンシプル

常勝集団のプリンシプル

これは良い本。GW中に一気に読んだ。
帝京大学ラグビー部(全国大学ラグビーフットボール選手権9連覇中)の監督が、マネジメントの工夫を書いたものだが、仕事にも生かせそうなアイデアが沢山。
「個々人が自律的に行動・成長できる集団」という理想は自分と一致しているし、
「1年が奴隷、4年が神」という体育会系ヒエラルキーを逆転させるという発想も、面白いし合理的だ。

■気付いた点
・指示すると部下は「指示待ち人間」になる
・部下の行動・思考は言って変わるものではなく、自分や周囲の行動を見ながら意識的・無意識的に浸透して自ら「変わろう」と感じた時に初めて変わる。だから自らが率先垂範して、部下の無意識レベルに理想的な行動・思考を何度も浸透させることが大事
(思い付いた改善施策を短期間でまとめる、今まで誰も休めなかったGWを休む等)
・伝えたい言葉を、部下に自分の言葉で言わせると遵守率が高まる。
 だからこそ、気付いて欲しいことを自分で言わせるような「質問を考える力」が重要。
・失敗だけでなく「成功」も振り返らせる。上手くいったことにも次回や他の案件に使える教訓が有るし、成功体験を想起させることで部下の自信が育つ。
・相談を受ける際には、必ず「部下自身が考える問題点・解決策」を先に言わせる。安易に答えを教えない。
・主体的に最初から最後まで自らの判断で完結させるプロジェクトを任せる。これによって指示待ちから脱却して主体的に決断・行動できる力(オーナーシップ)が育つ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGP

Author:GGP
■主な内容
1.テクノロジー

(VR・AI等の新しい商品・サービス・ビジネスモデル)
2.ゲーム
(ゲーマーとして注目しているソフト)
3.日常
(十八番の写真ネタ、日々の雑感等。入浴中に思い付くことが多い)

■キャッチコピー
「わかる」「ひびく」「わらう」


1.わかる
難しいことを簡単に。
言葉にできない感情を明瞭に。
①難解な概念でも
②短時間で理解して
③誰でも分かる言葉にできる(何にでも応用できる)
ことが自分の強み。

2.ひびく
単なる事実の伝達でなく、「思い」を伝えること。
読み手・聴き手の心に残る「金言」を紡ぎ出すこと。

3.わらう
「この状況でこう言えば絶対笑う」
という直感を書き言葉に。
①突っ込みがエグ過ぎる
②喩えが想定外
③それでも的を射ている
ことが笑いの本質。

■注意事項
このブログ(及び元サイト)はフィクションです。
現実世界とは一切関係有りません。
ネタをネタとして理解できる方のみお読み下さい。

■表示環境
Google Chromeでの閲覧を念頭に置いています。

■コメントについて
脳を経由しても脊椎反射でも構いませんので、お気軽にどうぞ。
記事は突っ込み所だらけですし、突っ込みやすいようにブログにしたので
何でも言ってやって下さい。

■リンクについて
リンクフリーです。基本的にどなたでも歓迎します。

最新トラックバック