記事一覧

ラーメン神起

昼はラーメン、ということで情報を集めていたら

二郎系と聞いて飛んで来ました


東方○○を連想させる名前は嫌(「不敗」なら大歓迎)だが、店の名前に拘る意味もないのでスルー。
元々二郎系ラーメンを食べたかったので迷わず突撃。

昼に野菜増しは死んでしまうので、若干自重してちょい増し。
↓野菜を減らした結果がこれだよ!








ra-men shinki1

二郎ェ・・・。
(※読み方はお任せします。元ネタはこちら

ra-men shinki2
真上から見るとこうなる。右の黄色いのは全部ニンニク。レンゲ山盛り1杯分有る。
思いっ切り「写真撮影OKです」と書いてある店なのでご心配なく。


まず麺に辿り着けない。
夥しい量のキャベツともやしの処理が最優先。
放置して麺を掘り起こそうとすると煮卵とチャーシューが落ちる。

そして到達した麺が標準200gの極太。
食事と言うより戦争に近い。

ちなみに味は見た目とは裏腹にあっさりした魚介系で美味しい。肉もトロトロ。
一番ヤバイのは煮卵。とにかく濃厚でやみつきになる味。絶対食べた方が良い。

これで650円。
金銭感覚が分からない。

それでも必ずもう一度行きたくなる。そんな店。

スポンサーサイト

コメント

先日は野菜ちょい増し、他全部増し

隣の客がラーメンとつけ麺両方頼んでた。

京都の新福菜館を思い出すような色のスープが置いてあったな。暫くラーメンで行くと思うけど、機会が有れば試そうかな。

No title

つけ麺カラメもうまかった

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGP

Author:GGP
詳しいプロフィールはこちら
初めての方はまずプロフィールを御覧下さい。文章の方向性が何となく分かります。

■当サイトで扱う内容
1.仕事

(業務上の出来事、課題、解決策の提言など)
2.日常
(森羅万象に独自のツッコミ。ボケっぱなしも有るよ)
3.中洲産業大学
(下ネタ上等、バカ満載。有る意味3次元を超えた誰得ワールド)

■当サイトの特長
1.表現力
(タイトルの捻り・本文の構成)
2.ボケとツッコミの角度
3.「分かる人は分かる」ディープなネタ(オタク上等)
⑨バカ(大胆過ぎる行動力)


■注意事項
このブログ(及び元サイト)はフィクションです。
現実世界とは一切関係有りません。
ネタをネタとして理解できる方のみお読み下さい。

■表示環境
Google Chromeでの閲覧を念頭に置いていますが、IE系のブラウザでも問題有りません。

■コメントについて
脳を経由しても脊椎反射でも構いませんので、お気軽にどうぞ。
記事は突っ込み所だらけですし、突っ込みやすいようにブログにしたので
何でも言ってやって下さい。

※中洲産業大学カテゴリのコメントに対する返信は原則IQ20未満で行います。斜め上がデフォルトです。

■リンクについて
リンクフリーです。基本的にどなたでも歓迎します。

最新記事

最新トラックバック