記事一覧

職場との別れ

職場からは昼に出発。毎年別れの挨拶が恒例となっている。

昼休み中の出発だったが、自担当の人は残って挨拶を聞いてくれた。



--------------------------------------------------------------------

福岡に配属されて2年3ヶ月。
フロント時代・企画時代共に皆様には大変お世話になりました。

フロントでは多種多様なお客様
企画ではもっと多種多様な社員の皆様

と向き合うことで、言葉の選び方や押し引きのタイミングなど、仕事における「コミュニケーション」を教えていただけたと思っております。

明日から東京で財務、という全く違うフィールドで働くことになります。
家もまだ決まっておりません。このままではホームレスです。
何もかも不安ですが、ふとこんなフレーズを思い出しました。

6月上旬に課長が唐突に流した曲の歌詞です。


(引用開始:かりゆし58「オワリはじまり」)
旅立ちの時はいつだって少し怖いけど
それが希望の形だって ちゃんと分かってる
思い出に変わるのはきっと最後の最後さ
笑って「さよなら」を言えたらいいな
(引用終了)

私はこの現場で笑ってさよならが言えました。
次の現場でも最後は笑顔で別れの挨拶ができるよう、全力で取り組んでいきたいと思います。
今日で一旦お別れとなりますが、

「さよならは別れの言葉じゃなくて 再び逢うまでの遠い約束(セーラー服と機関銃の歌詞)」

という言葉もあります。
いつの日か必ず、成長した姿で帰ってきます。
それでは皆様末永くお元気で。ありがとうございました。

--------------------------------------------------------------------

セーラー服と機関銃はこの職場の方々がど真ん中の世代。
皆ピンと来た(+明らかに世代違いの私が引用した)らしく笑っていた。

これで今の職場ともお別れ。

新天地で笑える日を信じて・・・。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGP

Author:GGP
詳しいプロフィールはこちら
初めての方はまずプロフィールを御覧下さい。文章の方向性が何となく分かります。

■当サイトで扱う内容
1.仕事

(業務上の出来事、課題、解決策の提言など)
2.日常
(森羅万象に独自のツッコミ。ボケっぱなしも有るよ)
3.中洲産業大学
(下ネタ上等、バカ満載。有る意味3次元を超えた誰得ワールド)

■当サイトの特長
1.表現力
(タイトルの捻り・本文の構成)
2.ボケとツッコミの角度
3.「分かる人は分かる」ディープなネタ(オタク上等)
⑨バカ(大胆過ぎる行動力)


■注意事項
このブログ(及び元サイト)はフィクションです。
現実世界とは一切関係有りません。
ネタをネタとして理解できる方のみお読み下さい。

■表示環境
Google Chromeでの閲覧を念頭に置いていますが、IE系のブラウザでも問題有りません。

■コメントについて
脳を経由しても脊椎反射でも構いませんので、お気軽にどうぞ。
記事は突っ込み所だらけですし、突っ込みやすいようにブログにしたので
何でも言ってやって下さい。

※中洲産業大学カテゴリのコメントに対する返信は原則IQ20未満で行います。斜め上がデフォルトです。

■リンクについて
リンクフリーです。基本的にどなたでも歓迎します。

最新記事

最新トラックバック