記事一覧

ブルーライト対策?

流行に乗ろうとしている訳ではない。

昔から頭痛(緊張性頭痛)に悩まされていて、要因は2つだった。

1.眼精疲労
(左右の視力差、白内障、乱視、1日9時間以上のPC作業による)
2.肩・首及び周辺のコリ
(小学生からずっと。一生モノ)

2は夏休み中に机と椅子の高さを適正化して緩和された。
(改善前:机75cm、椅子【座面】35cm → 改善後:机70cm、椅子【座面】45cm)

しかし1は手付かずだった。
光で目が疲れやすいのは分かっているが、グレアパネルの鮮明さが好きというのも有ってそのままだった。
とは言うもののPC時間が長くなることは有っても短くなることは有り得ない。

反射光やら紫外線やらブルーライトやら要因が複雑なのは分かっているし、家と職場では液晶が違う。
どうせ対策をとるならこの際一気にやってしまおうということで
A.液晶にブルーライトカットフィルム
B.JINS PC(クリアレンズ)
を試してみることに。

Aは液晶フィルムのくせに高いし、私の液晶は20.4インチなので切るのも貼るのも面倒だった。
ジャストフィットのフィルタ(フィルムではなくパネル型が良い)を希望。
気泡とかホコリとか考えただけで頭痛になって本末転倒だ。

効果に関して、写り込みは随分抑えられている。目に優しいのは確実。
若干暗くなるので輝度・コントラストの調整が少しだけ必要。
少し色目が黄色っぽくなるのは許容範囲だが、光を青色で反射するのは案外気になるかも。
黒が中心の画面を見る時にはスポットライト等は控えた方がよさそう(かなり画面が青くなる)
眼精疲労に対する効果は1ヶ月ほど経過観察をしたい。

Bはフレーム決定後のオーダーメイドなので9月下旬の納品。
試着用のものを掛けてみた際の印象としては、クリアレンズとはいえ少しだけ視界が黄色くなる印象。明るさは全く気にならず。光の反射云々という声も有ったものの、上下を向いてメガネの外側と内側から店のライトを視界に入れてみたが特に気にならず。大事なのはフレーム選びかと。
今回はしっかり軽いものを選んだ。
なんでフロントがチタンなのにAirFrameより軽いんだろうね。
テンプルがTR-90だから?聞いたこと無い素材・・・ああ、カテーテルとか哺乳瓶で使われてるのか。

店員さんが何回も 「T-90」 って言ってたけど、戦車だよね。

そこに関しては僕の方が詳しいと思うよ。

先日の検査医師「私よりもですか」

いや、あの、それは詳しくないです。すみません。私も詳しいつもりだったんですけど。
※次回からこの先生は「Dr.H」または「H」と表記します。


まあ、これも納品後にしばらく経過観察ということで。

スポンサーサイト

コメント

パルックLプレミア派

元々照明は青白いのが好きだから部屋はPanasonicのクール色オンリーだったんだよね。
電気屋で直管のLEDを初めて見たので今度調べてみる。

No title

ついでに室内灯も最近のLEDのにしたらいいよ
どうにも全体的に青っぽいからだいぶ相殺されると思う(本末転倒かもだけど)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGP

Author:GGP
詳しいプロフィールはこちら
初めての方はまずプロフィールを御覧下さい。文章の方向性が何となく分かります。

■当サイトで扱う内容
1.仕事

(業務上の出来事、課題、解決策の提言など)
2.日常
(森羅万象に独自のツッコミ。ボケっぱなしも有るよ)
3.中洲産業大学
(下ネタ上等、バカ満載。有る意味3次元を超えた誰得ワールド)

■当サイトの特長
1.表現力
(タイトルの捻り・本文の構成)
2.ボケとツッコミの角度
3.「分かる人は分かる」ディープなネタ(オタク上等)
⑨バカ(大胆過ぎる行動力)


■注意事項
このブログ(及び元サイト)はフィクションです。
現実世界とは一切関係有りません。
ネタをネタとして理解できる方のみお読み下さい。

■表示環境
Google Chromeでの閲覧を念頭に置いていますが、IE系のブラウザでも問題有りません。

■コメントについて
脳を経由しても脊椎反射でも構いませんので、お気軽にどうぞ。
記事は突っ込み所だらけですし、突っ込みやすいようにブログにしたので
何でも言ってやって下さい。

※中洲産業大学カテゴリのコメントに対する返信は原則IQ20未満で行います。斜め上がデフォルトです。

■リンクについて
リンクフリーです。基本的にどなたでも歓迎します。

最新記事

最新トラックバック