記事一覧

ステーキ食堂 BECO (京橋)

先月オープンした店。

名前の通り、国産牛肉のステーキがメイン。
店内は結構オシャレで清潔感がある。
夜はそこそこの値段になるが、目玉はランチタイムのステーキ丼 850円。

20140831_123055.jpg

ステーキ150g、ライス250gでこの値段。
赤出汁と付け合せ(つぼ漬だったり、紅ショウガだったり。恐らく模索中)もある。
ライスは無料で増量可能。

焼き加減、脂の入り具合共に丁度良い。
そこそこ厚切りな分、若干肉に塩気が欲しいかなと思って塩を頼んでみたら、岩塩を削ったものが出てきた。
「無い」と言われたり、安い精製塩が出てきたりした時のため、実は粗塩をこっそり持参していたのだが、良い意味で期待を裏切ってくれたので非常に好印象。2回行ったが2回とも美味しく完食。

土日もランチ営業しているので、結構利用することになるかと。
最近ランチタイムの客がどんどん増えているようで、外に並んでいる時も有るようだ。
この味でこの値段なら、1ヵ月でこうなるのは必然か。

今後の更なる向上に期待したい店だ。


※余談
どうも店長がラグビー部らしく、開店当初は友人と見られるゴツイ男性が大量に来ていた。
ランチタイムのステーキ丼として上で紹介したのは実はシングルサイズで、ダブル・トリプルもある。
トリプルに至ってはステーキ450g、ライス600gだったので誰を対象にしたメニューなのかと思っていたが、
私より遅く入ってきた彼らが10分で食べて出て行ってしまった。対象は彼等のようだ。
(誤解のないように書いておきますが、現在は一般のお客様で一杯です。アスリートは殆ど見かけません)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGP

Author:GGP
詳しいプロフィールはこちら
初めての方はまずプロフィールを御覧下さい。文章の方向性が何となく分かります。

■当サイトで扱う内容
1.仕事

(業務上の出来事、課題、解決策の提言など)
2.日常
(森羅万象に独自のツッコミ。ボケっぱなしも有るよ)
3.中洲産業大学
(下ネタ上等、バカ満載。有る意味3次元を超えた誰得ワールド)

■当サイトの特長
1.表現力
(タイトルの捻り・本文の構成)
2.ボケとツッコミの角度
3.「分かる人は分かる」ディープなネタ(オタク上等)
⑨バカ(大胆過ぎる行動力)


■注意事項
このブログ(及び元サイト)はフィクションです。
現実世界とは一切関係有りません。
ネタをネタとして理解できる方のみお読み下さい。

■表示環境
Google Chromeでの閲覧を念頭に置いていますが、IE系のブラウザでも問題有りません。

■コメントについて
脳を経由しても脊椎反射でも構いませんので、お気軽にどうぞ。
記事は突っ込み所だらけですし、突っ込みやすいようにブログにしたので
何でも言ってやって下さい。

※中洲産業大学カテゴリのコメントに対する返信は原則IQ20未満で行います。斜め上がデフォルトです。

■リンクについて
リンクフリーです。基本的にどなたでも歓迎します。

最新記事

最新トラックバック