記事一覧

ヨルタモリ 第5回「百人一首」

<元歌>No.23 大江千里(おおえのちさと)
「月みれば ちぢにものこそ 悲しけれ わが身一つの 秋にはあらねど」

<編歌>No.23 大江千里(おおえせんり)
「月見蕎麦 千々にものこそ 悲しけれ 白身ひとつは 無駄にはあらねど」

(口語訳)
月見蕎麦の卵(黄身)を見ていると、何もかも悲しく思えてくる。
捨てられた白身は存在自体が無駄だったのだろうか。
季節の秋も、物事の飽きも、誰にでも来るものとは分かりつつも、
この世の無常さに悲しみがこみ上げてくるのは私一人だけなのだろうか。

元歌の「秋」を「飽き」と掛詞にしてみました。


※今回の番組最後の記号は「終わりだにゃー」。
猫が映っていたので見当がつくかと。

【参考:最新版】番組冒頭の記号
第1回 SACB-46
第2回 HRHA-67
第3回 IIIK-44
第4回 NAZU-91
第5回 BKUR-21
第6回 AEDO-84
第7回 SNEC-21
第8回 HIAH-84
第9回 IDEO-42

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

GGP

Author:GGP
詳しいプロフィールはこちら
初めての方はまずプロフィールを御覧下さい。文章の方向性が何となく分かります。

■当サイトで扱う内容
1.仕事

(業務上の出来事、課題、解決策の提言など)
2.日常
(森羅万象に独自のツッコミ。ボケっぱなしも有るよ)
3.中洲産業大学
(下ネタ上等、バカ満載。有る意味3次元を超えた誰得ワールド)

■当サイトの特長
1.表現力
(タイトルの捻り・本文の構成)
2.ボケとツッコミの角度
3.「分かる人は分かる」ディープなネタ(オタク上等)
⑨バカ(大胆過ぎる行動力)


■注意事項
このブログ(及び元サイト)はフィクションです。
現実世界とは一切関係有りません。
ネタをネタとして理解できる方のみお読み下さい。

■表示環境
Google Chromeでの閲覧を念頭に置いていますが、IE系のブラウザでも問題有りません。

■コメントについて
脳を経由しても脊椎反射でも構いませんので、お気軽にどうぞ。
記事は突っ込み所だらけですし、突っ込みやすいようにブログにしたので
何でも言ってやって下さい。

※中洲産業大学カテゴリのコメントに対する返信は原則IQ20未満で行います。斜め上がデフォルトです。

■リンクについて
リンクフリーです。基本的にどなたでも歓迎します。

最新記事

最新トラックバック